プロミス 金利

カードローンの借り換えの比較

いま、複数のカードローンを使用している人、
その借金の総量をきちんと把握できていますか? 

 

無駄な金利を支払い続けていませんか? 

 

もし思い当たる節があるのなら、
カードローンの借り換えをしてしまうのが
絶対におすすめです。

 

カードローンの借り換えをして、
借金を一本化してしまえば、
金利は安くなって返済が楽になり、
借金の全体像も見えて管理が容易になりますよ。

 

カードローンの借り換えは、
たくさんのローン会社で受け付けてくれますから、
相談してみるのがいいでしょう。

 

とりわけおすすめなのは、銀行系です。

 

最高限度額が高く、
金利は低いという銀行系のカードローンなら、
まとめるのにも最適、返済にも最適といいことづくめです。

 

銀行系の中でも、比較してみるとさまざまな
特色の違いがあったりします。

 

たとえば、オリックス銀行のカードローンは、
即日審査可能、来店や口座開設が不要で、
借入限度額は800万円、
実質年利は実質年率3.000%〜17.800%となっています。

 

楽天銀行のスーパーローンは、申込書や契約書、
収入証明書いらずですがその場合
借入限度額は200万円(通常は500万円)、
実質年利は実質年率4.900%〜14.500%です。

 

みずほ銀行は借入限度額がなんと1000万円と高額で、
実質年率は4.000%〜14.000%
です。自分がまとめたい借金の額や
金利の優先度などを鑑みて、選択するとよいでしょう。

 

プロミス 金利のページはこちらです。