プロミス 金利

消費者金融から融資を受けるデメリット

消費者金融の融資は申込みが気軽で、審査に時間がかからないことが利点と言われていますが、注意すべきことなどは何でしょうか。消費者金融は融資が早いことがメリットですが、その一方で、気にしておきたいことがあります。消費者金融は金利が高く、法律で認められている金利の上限いっぱいなところもあります。手軽に融資を受けてしまいがちですが、金利をチェックできれいれば、それほど気軽に消費者金融の融資は受けられるものではありません。多くの場合、消費者金融会社はその点をあまり大っぴらにしません。事実と異なることを言うわけではないですが、表現の仕方を工夫することで、あまり利息がつかないような印象を受けます。広告などでも表現の仕方を工夫することで、顧客が金利を気にせずに融資を受けたい気分になるようにプッシュしてくるのです。よくよく探さないと、金利や返済についての説明は見つけられないということもあります。消費者金融会社会社側はあまり大っぴらにならないようにしますので、こちらで注意点を探し出さなければいけません。消費者金融では、できるだけ多くの人から融資を受けてもらい、利息をつけて返済してくれた方が収益になります。今すぐお金を借りたいという人は、スピード審査ですぐに融資を受けられるという消費者金融会社のいいところばかりに目がいって、注意点をないがしろにすることが多くあります。消費者金融を利用して融資を受けるという時には、金利や返済条件をきちんと確認して、必要な融資なのかをもう一度考えましょう。

 

プロミスのページはこちらです。