プロミス 金利

マンション購入とローンの種類

ローンには様々なものがあります。マンションを購入するに当たっては、いくらの金額をローンで組まなければならないかが重要です。手持ちの現金だけでマンションを買えれば望ましいことですが、それが可能な人はごくわずかです。また、マンションを買って預貯金が尽きてはいざという時問題です。住宅ローンの減税措置があることを考慮に入れても、ローンを利用することは悪くありません。まとまった頭金を用意できずとも、融資を受けられる住宅ローンもあります。マンションを買う時に必要な費用の2割が頭金となるという形が多いようです。頭金以外の金額はローンになり、当初の返済条件に従って返済を行います。マンションを買うためのローンは、大前提として公的ローンか民間ローンかに大別されます。公的ローンは、住宅金融支援機構、年金住宅融資、財形住宅融資、自治体融資などがあり、金利が安く返済が楽なのが最大のメリット。民間ローンで補填しなければならないほど、利用限度額が低い場合もあるようです。民間のローンは、生命保険会社の取り扱っているローンや金融機関のローン、社内融資などです。年収やローン希望額に応じて利用限度額の融通が利くという利点があります。賞与が出た月に多めに返済するなどして、毎月少しずつ返していきます。月収の20%が返済プランの基本です。念願のマンションを購入できたとしても、ローンの返済が不能状態になってはマンションを売却せざるをえません。ローンを返すために毎月の基本的な出費を減らさざるをえない状況では、マンションは買えても返済の継続が危ぶまれます。

 

http://www.promise-kinri.xyz/