プロミス 金利

カードローンの返済方法について

カードローンの返済方法は、
各社によって色々ですが、
基本的にどこもカードローンの返済は、
登録の預金口座からの自動引落しが可能となっています。

 

カードローンの返済方法で気をつけなければならないのは
金利の在り方で、50万円から100万円単位で
金利は大きく変化します。

 

借入額に従った金利が
設定されているということです。

 

金利が一定であることはないので、
注意しなければなりません。

 

返済方法そのものにも注意が必要で、
色々な返済方法の中から
選択できるようになっています。

 

そのことで便利にはなっていますが、
支払総額が選択する返済方法によって
変動するようになりました。

 

特に注意が必要なのは、
スライド方式の返済方法です。

 

リボ払いがその良い例で、
毎月の返済金額を固定し、
借入金額に関わらない返済金額を
設定して返済していきます。

 

借入金額に関係なく返済金額が
一定というのは魅力的で、
毎月の返済が非常に楽になります。

 

しかし一方で、借入金額が増大すると、
返済回数が増え、返済総額が
膨大になってしまいます。

 

気がついたら、一生、お金を
返済していかなくてはならないことになりかねません。

 

後になって支払総額が
甚大になる事に気が付いても後の祭りです。

 

プロミス 金利のページはこちらです。