プロミス 金利

カードローンの審査基準

カードローンの審査基準は、
会社よってまちまちです。

 

厳しいところもあれば、
そうでもないところがあります。

 

カードローンを取り扱う金融機関には、
銀行系、物流・信販会社系、
消費者金融系がありますが、
どの金融機関で申し込んでも
審査は必ず行われます。

 

基本的にカードローンの審査基準は、
職場での就労実績、他社からの借入状況、
今の年収をチェックします。

 

年収が著しく低いパートやアルバイトなどの場合、
審査で否決される可能性が高くなります。

 

カードローンで言えることは、審査基準を知って、
自分に合ったものを選ばないと、
中々審査には通りにくいということです。

 

つまり、自分に合っていないところに
やみくもに申し込んでも、何度も落ちるという
憂き目にあってしまいます。

 

自分に合ったものを選んで審査を通過するためには、
事前に審査の基準や知識を
身につけておかなくてはなりません。

 

カードローンの審査は、
各会社によって色々な基準がありますが、

 

ポイントとなる条件は、
住居、居住年数、家族構成、職業、勤務先、
年収、他者利用件数、金額です。

 

これらの条件をチェックして、
問題がなければ審査に通りやすくなります。

 

トップページに戻る