プロミス 金利

カードローンの審査で年収はどれくらい必要?

不景気の世の中、希望通りの仕事に
就けない人も多く、自分の収入に満足している人は
少数派でしょう。

 

そんな中、急な出費に対応すべく、
カードローンに頼る人はたくさんいます。

 

できれば身内に借金の申し込みが
できればいいのですが、不景気で
そうもいかないのが現実です。

 

カードローンの審査では、
年収はどれくらい必要かというと、
最低でも200万円くらいは必要でしょう。

 

もっとも、年収1,000万円以上ある人でも
審査に落ちることはあり、逆に年収200万円以下の人でも
審査に通る人もいるので、年収が全てとは言えません。

 

最近、改正貸金業法の施行により、
銀行からの借入れやクレジットカードのショッピング枠を除く
カードローンなどからの借入れ総額が、
年収の3分の1までと規制されました。

 

また、この法改正を受けて、
新規での借入れの申込みの際には、
大体の年収はどのくらいかを
提示しなくてはならなくなりました。

 

そのため、審査では、年収を証明するために
源泉徴収や給与明細の提出などを
求められる場合があります。

 

もっとも少額の借入れの場合、
年収を証明する書類の提出を
不要としているところがほとんどで、
50万円の借入が境界線になります。

 

http://www.promise-kinri.xyz/